デリヘルプレイテクニック向上講座−サイトマップ


成人向けコンテンツを取り扱っている為、18歳未満の方は閲覧できません。≪ご退場≫

デリヘルプレイテクニック向上講座とは

デリヘルプレイテクニック向上講座は、今人気の派遣型風俗「デリヘル」でのプレイテクニック向上を目的としたデリヘル情報サイトです。
デリヘルでのプレイ解説はもちろん、デリヘルプレイで使えるテクニックを多ジャンルに渡りたっぷりとご紹介。
初心者から経験者までが使えるデリヘル情報サイトを目指して日々更新中です!

デリヘルには魅力がいっぱい!

デリヘルとはデリバリーヘルスの略で、派遣型のヘルスを意味します。
ヘルスと言えば風俗の中でもポピュラーな存在。そんなヘルスがなんと電話一本で自宅やホテルまでデリバリーされるというサービスがこの「デリヘル」。わざわざ風俗街に出向く必要もなく、インターネット等で簡単にお店検索が出来てしまうので今とても人気の風俗となっているのです。

部屋で待っていればピンポンと呼び鈴が…開けてみるとそこには女性の姿。そのシチュエーションはまるでプライベートさながら。まるで彼女でも訪ねてきたかのような気分も味わえるのが、このデリヘルの大きな魅力と言えるでしょう。

現在では人妻、ギャル、素人、ぽっちゃり、熟女、コスプレ・・・などなどその人気に後押しされるように多彩なデリヘルジャンルが次々と出てきています。自分にピッタリ合ったデリヘルを見つけて、プレイテクニックを向上させながら骨の髄まで気持ちよくなりましょう!

魅力いっぱいのデリヘルを今すぐチェック!

デリヘル困ったときのヒント集 新着

デリヘルで良くある困ったときのヒント集、新着です。

デリヘルプレイとトークの関係デリヘル困ったときのヒント集09

デリヘル嬢と二人きり…これから楽しいプレイが始まるけど、その前に「トーク」ってするべきなんだろうか?

トークなしにプレイに入っていいのか?それともトークもプレイの一貫と思いやるべきか。どのくらいの時間をトークにあてるべきか、デリヘルプレイでのトークについて知りたい!

今回はそんな、「デリヘルプレイとトークの関係」という困った場合について、体験例を交えながらヒントを解説していきます。

デリヘル困ったときのヒント集 続きへ

デリヘルプレイ体験レポート 新着

デリヘルプレイ体験レポート、新着です。

デリヘルプレイ体験レポート Vol.2020代男性

新人が入ったと言うので呼んでみたら、
黒髪ロングヘアーにロリ系の超タイプの子!
さっそくテンション上がってしまっていつも以上の大量放出。

勢いで顔にかけちゃったけど、嫌な顔せずにペロペロ。
ぶっかけもお掃除もオプションだった気がするけど、、
サービス精神旺盛のその子にもうメロメロでした。

帰ったあとの部屋がなんか寂しかったけど、
そのこの残した愛液の臭いがベッドに残っててモフモフ♪
少し落ち着いてからその臭いをオカズに再度一発!

じゅうぶん変態の一日でした!

デリヘルプレイ体験レポート Vol.1950代男性

豊満なボディーを惜しみなく披露しながら、推定四十歳と思われる人妻デリ嬢M子は私の股間に顔をうずめた。静かな動きに反して、ジュバジュバ、ちゅぽちゅぽと言うエッチな音が部屋中に響き渡る。M子は私の反応を見るためか、時折スローになったり激しくなったりを繰り返しながらこちらに意識を向けているような様子が見られた。私はM子から繰り出される舌の動きを全身で感じるよう、神経を研ぎ澄ませていた。なのでふいをつかれてM子が乳首に吸い付いてきた時には、迂闊にも「あぅっ」という声を出してしまった。しかしその突然の攻撃がすっかり私の性感を目覚めさせ、そこからはもうM子のなすがまま、舐めるがままに全身をくねらせるだけであった。乳首や首筋を責めている間もM子はムスコへのケアを忘れない。左手はしっかりと根元から亀頭をフォローし、私の腰は勝手にガクガクと天井に向かっての上下運動を初めてしまっていた。次の瞬間、私のムスコから勢いよく白い液体が飛び出た。M子はその瞬間を見逃さず、私に激しいキスをしてきた。気持ちよさとわけの分からなさで頭がどうにかなってしまいそうだった。M子との時間はその後1時間続いた。

デリヘルプレイ体験レポート 続きへ

デリヘルプレイ&用語一覧表